電気亜鉛めっきは鹿嶋市の溝口鍍金株式会社へ、大型から小型まで、溝口鍍金は少量多品種・長尺大物も喜んで対応します
もしもシリーズ
製造業における 略語
標準化
長尺とは
パシフィコ横浜 表面改質展
お知らせ
めっき加工例
社内活動
その他
2021年1月
2020年6月
2019年12月
2019年11月
2019年9月
2018年12月
2018年11月
2017年5月
2015年11月
2012年11月
2012年9月
2021年1月28日
もしもシリーズ

かなり前の話になりますが、ガソリンスタンドに携行缶でガソリンを買いに行ったときにサインを求められるようになりました。私は、著名人でもなければ通常買い物以外でサインを求められることはありません。その時期は大きな放火の事件があり、販売方法を強化したので使用用途と名前を記入してほしいと店員さんに言われ、A4サイズのクリップボードに挟んである用紙に指示されたことを記入していると、視線の先に給油中の見知らぬ人が車内で煙草を吸っている! 一体、このサインの意味とは?? こっちを注意する前にあっちを注意してと言うと店員さんは注意しませんでした。

という事で、混沌とした世の中で生きる皆様。大変な世の中になってしまいましたね。難しい事ばかり考えていては病んでしまいますので、楽しいことも考えていきましょう。
最近の十代(年齢)たちは、YouTubeなどを代表とする動画をよく見ていますが、昔の私の十代(年齢)はテレビ全盛期であり、学校での話題はテレビかファミコンでした。
未だに、思い出すのがドリフターズの”もしもシリーズ”です。志村けんが天井から紐?で吊られていて、牛乳瓶の底みたいなメガネで接客する。客の酒を飲んだら一瞬だけ震えが止まったり、最後はいかりや長介が得意の一言で締めくくる内容を思い出しただけで吹き出しそうです。
”もしもこんな何々があったら”という題名は、想像力を掻き立てられる素晴らしい題名だと思います。
刑事や焼肉屋 ニュースキャスターなど自分とは、かけ離れている職業も想像したりします。”もしも私が市長だったら”というシリーズで考えるとあんな政策こんな政策、想像で責任が無いのでアイディアが出てきます。
地元が鹿嶋市という事で、サッカーの試合になるとサッカースタジアムと高速道路の間が渋滞します。渋滞を緩和するために車線が増えましたが、帰りの東京方面は時間が集中するので混みます。
何か良い方法がないかと考えたのが、スタジアム近くにキャンプ場を作って前日から泊りで来てもらいます。サッカーをするもよし、海に行くもよし。BBQで海産物や肉を焼いて食べたら美味しい。宿泊するなら温浴施設も作っちゃおう。試合を見た後は道路も混むし、風呂入って汗を流してから帰ろうかなんていうことになり風呂から出ればビール飲みたいなぁという流れから「もう一泊していくか~」となるかもしれません。帰宅が分散すれば渋滞も減ります。シムシティのような安易な考えですが、実現すれば地元経済に刺激があるかもなんて考えているといつの間にか、寝ています。

つまらないこともたくさんあるけど、楽しいことも考えれば出てくるはずなので「だめだこりゃ~」ではなく、今年も一年楽しみましょう。

お知らせ記事一覧

〒314-0012 茨城県鹿嶋市平井灘2279-11
TEL.0299-83-0511
Copyright (C) 2018 MIZOGUCHI ELECTRO PLATING Co,.Ltd. All Rights Reserved.