電気亜鉛めっきは鹿嶋市の溝口鍍金株式会社へ、大型から小型まで、溝口鍍金は少量多品種・長尺大物も喜んで対応します
もしもシリーズ
製造業における 略語
標準化
長尺とは
パシフィコ横浜 表面改質展
お知らせ
めっき加工例
社内活動
その他
2021年1月
2020年6月
2019年12月
2019年11月
2019年9月
2018年12月
2018年11月
2017年5月
2015年11月
2012年11月
2012年9月
2019年11月
 
2019年11月12日
長尺とは

日に日に冬が近付いていますね。寒くなると暑かったことをつい忘れてしまいます。いつも夏は暑いのに「今年は暑いなぁ~」とか、冬は冬で「今年は寒いなぁ~」など同じことを繰り返しています。ただ、ここ最近の気候で違うことは春と秋の季節が短くなっていて、暑い時期が体感的に長くなっているような気がします。「長くなっている」ということで、私たちの得意とする”長尺”ですが、この前 自社で使用するH型鋼の6Mというものを電気亜鉛めっきしました。

長尺って検索すると、普通よりも長いこと となってました。

長いという字は良いことに使われる場合が多いと思われます。長寿や成長、長所
4字熟語だと延長保証や億万長者など。

ということで、なが~い、おも~い というものも電気亜鉛めっきできますのでよろしくお願いします。

〒314-0012 茨城県鹿嶋市平井灘2279-11
TEL.0299-83-0511
Copyright (C) 2018 MIZOGUCHI ELECTRO PLATING Co,.Ltd. All Rights Reserved.